K's factory
―革製品とかばん修理職人の店―

各種バッグの持ち手・ショルダーストラップ・肩紐の修理
ホーム  ご利用方法  工房


持ち手やストラップの付け根が切れた物等,似た色の革で同じように作り直す事が出来ます。
ステッチが切れた物や縁取りの塗装が剥げた物といった簡単な物から,短いショルダーストラップを斜めがけ出来るように長く作り直す事も出来ます。更にはハンドバッグに取り外し可能なショルダーストラップを取り付けたりする事も出来ます。
下記項目を選んでクリックし,修理方法や出来上がり画像,お客様の声などご覧下さい。


プラダ
相変わらず大人気のプラダのバッグ。上質の柔らかい革が使われているものは,手で握る部分の革がめくれてしまったりとどうしても傷んでしまいます。強度を要する部分でもありますので,部分的に修理するよりも似た革で同じように作り直すのがベターです!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


プラダ
流行の最先端だったはずのバッグも時代と共に古くなってしまい,格好良かったはずが恥ずかしくて使えない…という経験は誰でもあるかともいます。高かったのに捨てるのももったいない,かといって買取価格も納得できず…という場合は,今風に作り直せばまだまだ使えます!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


エルメス ケリー
ヴィンテージのエルメスなど,いつまでたっても変わらず格好よく使えるバッグもありますね。オリジナルのデザインのまま持ち手を使いなおせばまだまだ使えます。持ち手を取り外し,同じ色の革を切って持ち手を作り,元通りに仕上げる一連の様子を写真でご覧いただけます!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


ロンシャン
ロンシャンのバッグも時々修理のお問い合わせをいただきます。こちらで紹介しますのは,持ち手部分,丈夫の縁取りの革,そして留め具の革と,傷んできた革部分全てを交換するというご依頼です。黒い革と言っても色々あります。中でも似た物を選んで同じようにカットして作り直します。修理前と修理後のビフォーアフターをご覧ください!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


お問い合わせ&お見積り


サックプラ
ヴィトンのヌメ革はどうしても変色しますし,奇麗に変色してくれたなら良いものの,汚れなどで汚くなってしまう事もあります。また,傷みやすいかもしれません。そんな場合,別の革で交換してみるのも良いですね!ここでご紹介しますのは,お客様のご要望によりヌメ革をマカサーのような黒い革で交換した例です。
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


ヴィトン
大人気のルイ・ヴィトンのバッグの中でも,ショルダーバッグといえばダヌーヴを使っておられる方が多いのではないでしょうか? ダヌーヴのストラップの付け根本体側はヌメ革が使われていますが,使っているとそのヌメ革が切れてしまいます。そんな時は似た色のヌメ革で交換する事が出来ます。ブランド刻印の入ったカシメ金具(小さな丸い金具)は通常再利用できず,一般的には修理をすると刻印のない普通のカシメ金具に代わってしまいますが,当店ではカシメ金具をそのまま再利用します!!ですから新品同様に修理出来ますよ。
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


カシメ金具を再利用
持ち手の付け根の鞄本体側などによくカシメ金具(小さな丸い金具)が使われています。ブランド物のバッグは当然ブランドオリジナルの刻印が入っていますよね。修理をするとその金具が無くなってしまうので嫌だと思われる方も多い事でしょう。確かに,大抵の修理屋さんではそのように言われるはずです。しかし当店では再利用できないはずのオリジナルのカシメ金具を再利用します!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


タヌーブ
ヴィンテージのダヌーヴの肩紐の付け根はヌメ革ではなく,モノグラムの紐をファスナーの両端に縫い付ける感じで肩紐を繋ぐ金具が固定されています。その付け根のモノグラムの紐が切れてしまうんですよね…さすがにモノグラムは入手できませんが,もし肩紐の長さに多少の余裕があるならば,肩紐を少しだけカットして利用し修理出来ます。
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


お問い合わせ&お見積り


シャネル
ファスナーのサイドにストラップが付いているタイプの場合,やはりどうしてもファスナーを開け閉めする際にストラップを引っ張ってしまいます。それが原因で糸が切れ,縫い目が緩んできてしまいます。まだつながっているから大丈夫などと考えず,切れてしまう前に早めに修理して下さいね!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


トートバッグ
持ち手が筒状になっていて硬い芯が入っており,折り曲げられない構造の者の場合,やはり革がへたってくると根元で切れてきます。同じように作り直す事も出来ますが,金具を使用して持ち手をつなぐことにより,根元で折り曲げられるようにするなら革が切れる心配をする必要がなくなります。知恵を絞ってより良いものを作るのも職人の仕事です!
↑上のリンクから修理例をご覧ください!


鞄、バッグ、システム手帳、キーケース、ストラップ等の修理


持ち手やストラップの修理をされたお客様のお声
「K's factory様 本日、無事に届きました。完璧な仕上がりで大変喜んでおります。今回、初めての仕事依頼でしたが頼んで良かったです。早速、使わせていただきます。ありがとうございました。」−K様より

「K's factory様 この度はお世話様でした。遅ればせながら修理品無事到着のお知らせです。仕上がりも良く、これでワイシャツをだめにしなくて良さそうです。明日大阪出張で使います。ありがとうございました。」ーM様より

「昨日届きました! とてもきれいに仕上げてくださってありがとうございました。」ー神奈川県横浜市 K様より

「K's factory様 こんにちは。〇〇です。修理して頂いたバッグが先ほど到着しました。コバコートまで塗って頂いて綺麗になって帰ってきて感無量です。またどこかが汚くなったり破れたらまた是非お願い致します。本当に本当にありがとうございました。」ー福岡県遠賀郡 KK様より

「おはようございます。鞄届きました。綺麗に直して頂きどうもありがとうございました。また機会がございましたら宜しくお願い致します。」ーK様より

「K's factory 様 昨日、修理していただいたショルダーベルトを受け取りました。予想以上の仕上がりに大変満足しています。また、機会がありましたら、修理をお願いしたいと思います。ありがとうございました。」ー千葉県 YT様より

「K's factory様 本日,ストラップを受領しました.綺麗な仕上がりです.ありがとうございました.」ー長岡京市 YA様より

「K's factory 様 昨日バッグを受け取りました。とても良い仕上がりで大変感謝しております。使用を諦めていたので、また使えるのが嬉しいです。どうもありがとうございました。」ー東京都 MY様より

「K's factory様 お世話になりました。〇〇です。本日、鞄を受け取りました。 きれいに仕上がっており満足です。ありがとうございました。また、機会がありましたらよろしくお願いします。」ー埼玉県川越市 TY様より

「K's factoryさま 依頼品、無事に届いております。丁寧な仕上がりに満足しております。ありがとうございました。」ー千葉県市川市 MO様より


お見積り・お問い合わせ
ご紹介させて頂いているもの以外にも様々な修理に対応させて頂いております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
K's factory
copyright 2010 K's factory by DVC